帰宅。RICOH GR DIGITAL。

2006年05月07日

旅して今思うこと。3

箇条書き。
・バンコクは性が氾濫しすぎている。特に、欧米人は老若問わず、みんな金で‘買い’をしている。日本人の比ではない。ちょっと憂う。
・タイとベトナムとでは、タイの方が食事をする上では物価安。
・ベトナムのベンタイン市場は観光客相手が商売で、どうがんばって値切り交渉しても、市内のスーパー等よりは安くならない。(交渉を観光と考えればそれもよし)
・チョロン地区、ビンタイ市場は、英語すら通じない店も多いが、安いものは見つかりやすい。ただし、値切り交渉はほとんど期待できない。
・ベトナムの若い人は、英語を使える人が多い。英語(会話)教育は日本より進んでいて、学校をでられさえすれば、日本人以上には英語力は上。

ざっと思いついたことを書いてみた。

myone_mail at 23:53│Comments(0) 2006バンコク・ホーチミン 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

帰宅。RICOH GR DIGITAL。